カーリースの車の所有者は?

カーリースとは車の関係のことであり、車の所有者と車の契約者は別々にいることを言います。特に車の所有者の方はカーリース関係の会社が所有し、契約だけは個人が支払う仕組みのことを言います。レンタカーとカーシェアリングとは少し違い、カーリースの場合は契約者は毎月お金を払う必要があります。一時的なものではなくずっと乗り続けていくのがカーリースの仕組みです。
カーリースにはどんなメリットがあるかというと、車の所有者と契約者を一緒にするより分けた方がお得になります。例えばメンテナンスをしようと思っていても個人が車を所有しているわけではないため、メンテナンス代は抑えられます。またカーリース会社によってはお得な特典があり、カーリース会社ごとに得点を選ぶことが出来ます。車の購入自体はカーリースがしているため、車の頭金などは少なくて済みます。ただデメリットもあり、中古車しか所有してくれない会社や違約金がかかるところもあるため気を付ける必要があります。
車は持たないと考えている人にとっては便利性の高いサービスです。車は持たないけれどときどき車が欲しいときに便利です。会社によっても費用のかかり方が違うため注意しなければいけません。 おすすめ⇒カーリース 中古